jasmine

http://nis.jugem.jp/
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
Livly

@★じゃすみん★島
どうぞお越しくださいまし。
Music
meromeropark
メロメロパーク
お気軽に友達申請してくださいー。
住所は3-153-737です。
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< ご心配かけてすみません。 | main | 雨降って・・・。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛する人のために。
光市の母子殺害、無期懲役を破棄・差し戻し…最高裁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060620-00000011-yom-soci&kz=soci


先日の記事にも書いたのですが、
今日、山口母子殺害事件の最高裁の判決が出ましたね。
審理は15時からで、ちょうど私はPC教室での授業だったので、
ヤフーニュースをずっと更新して見てましたw

被害者の夫の本村洋さんをはじめ、
福田孝之被告には死刑を望んでいた人が多かったと思います。
実際私もそうでした。
だから最高裁の差し戻しの判決にはちょっと複雑な思いでした。

最高裁の差し戻し=高等裁判所での死刑の確率が高いとのこと。
(差し戻し→高裁での死刑判決→上告→棄却のパターン)
最高裁でもほぼ間違いなく死刑に持っていこうとしているようです。

でもそれだったら、最高裁が自裁してほしかったですね・・・。
調べたところ、
最高裁が自裁で死刑の判決を下した判例がないそうなのです。
今回のことが判例になってはいけなかったのでしょうか・・・。

高裁に差し戻しして、高裁の判決が出て、
刑罰が下されるまでにまた長い長い時間がかかる。
実際、死刑判決が確定したわけではない。
司法制度にちょっと問題がある感じもしますね・・・。

ただ最高裁がそのまま無期懲役を下さなかったことは
本当によかった。
当然と言えば当然なのですが・・・。
地裁と高裁の判決があまりにもおかしかったからね・・・。
この判決は100点満点とはいえなくても、合格点なんでしょうね。

この少年犯罪の判決に大きく影響を与えたのは、
非難を浴びながらも頑張っていた本村さんの力なんだろう・・・。
彼は本当に立派な人物だと思います。
この事件で、甘ったれた少年法が見直されるんじゃないでしょうか。

愛する妻子のために、ここまで大きな影響を与えた本村さん。
きっと奥さんも娘さんも、天国からありがとうって言ってるね・・・。

一刻も早く、死刑判決を待ってます。
そして犯罪が少しでも減ってくれますように。
| news | 00:07 | comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:07 | - | - |
comment
この事件の犯人は、死刑にするのが当然と考えます。
この犯人は、反省しなくてもいいです。
「人でなし」のまま、死刑になったら よろしい。

2人も、首を絞めて殺したんだから、当然自分も絞首刑になるしか道は無いと思います。

できたら、更正させようとする犯罪を犯した少年達に、「もし人殺しをしたら、こうなる」と、見本にするために、この犯人の絞首刑を見せたらいい。その方が、理屈を言うより少年達の更生に役に立つと思います。(論より証拠)
また、この犯人も、やっと社会の役に立つことができます。
罪を犯した少年の更生を、本当に考えているのなら、それ位のことは した方がいいと私は考えます。
| ひょうきん太郎 | 2006/06/23 2:08 AM |
comment?









TrackbackURL
http://nis.jugem.jp/trackback/97
trackback
No.341:後手
 おはようございます。う〜ん・・・煮え切らないなあ・・・。 ? 山口県光市で平成11年4月に起きた母子殺人事件で、殺人罪などに問われた当時18歳の元会社員の被告(25)の上告審判決が20日、最高裁第3小法廷(浜田邦夫裁判長=退官、上田豊三裁判官代読
| !? びっくり&はてな | 2006/06/21 6:47 AM |
光市母子殺害 無期破棄
無期破棄、死刑の公算 山口母子殺害事件 (共同通信) - goo ニュース 事件の概要は3月15日の記事にまとめてあるし各社の報道に詳しい 簡単に触れると1999年4月山口県光市の団地の一室に当時18歳になったばかりの被告が強姦を目的に入り込み必死で抵抗する主
| 王様の耳はロバの耳 | 2006/06/21 12:02 PM |